chieco(チエコ)  >  スキンケア  >  素朴な疑問  >  化粧水の後、すぐオイル。

more

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  •  

化粧水の後、すぐオイル。

  • レス数:8件
  • クリップ数:6件

この投稿をクリップ

スキンケアについてです☆

化粧水の後、乳液やクリームではなく、
オイルをつけるという方法を聞きました。


今までずっと、
化粧水の後→美容液→乳液


だったので、
オイルは抵抗がありますが、
保湿+つや肌になるとのことなので、
ぜひ試してみたいです!


化粧水の後、乳液やクリームの代わりに、
オイルを使っていらっしゃる方はいますか?


また、その場合、美容液はどのタイミングでつけるのですか?
化粧水→美容液→オイルでよいのでしょうか?

オイルを使うデメリットとかはありますか?

乾燥肌なので、オイルでもっちりつや肌憧れます♪

よろしくお願い致します☆

この投稿にレスする

この投稿へのレス一覧

8件中 1〜8件表示

回答者より お返事をありがとうございます☆

sayingさんお返事をありがとうございます。☆
参考にされていること、教えて下さりありがとうございますヽ(´ー`)ノ

すごくわかりやすい例えですね!
お肌の土台がしっかりしていないと、
後何を入れてもはいらないですよね・・

オイルでお肌がやわらかくなるんですね♪ヽ(´ー`)ノ

回答者より 詳しいお返事をありがとうございます☆

EUREKAさん
お返事をありがとうございます☆

すごく詳しくご返信下さり、
勉強になりました!!!

もっちり感は、
剥離しそうな角質を貼りつけているんですね!!
なるほど☆

もっちり感もほしいけど、
オイルのデメリットも知っておかないといけないですね。
いまの次期だと特に、日焼けの原因になりそうなので、
注意ですね><
しかも、肌荒れの原因にも・・

本当に勉強になりました☆
詳しく教えて下さりありがとうございますヽ(´―`)ノ

保湿オイルの使い方

ききららゆきさん、質問読みました。

私も以前同じ疑問を持ったことがあります。

当時調べたことで今も参考にしていることをお伝えします。


『植木の鉢→カラカラに乾いた状態の土→栄養を与える→浸透しない』

そこで、土を柔らかくしてから栄養を与えるとの情報でした。


カラカラに乾いた状態の肌、を植木鉢の土に例えているものです。

わたしは「洗顔→タオルドライ→オイル」で肌を柔らかくした後、美容液等アフターケアをしていますよー。

タグ:
保湿
スキンケア
オイル
保湿オイル

このレスのThanksポイント:4Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

オイルの功罪

こんにちは。

●オイルのメリット
・不足している皮脂を補えます。
・肌を弱酸性に保ち、抗菌性とアルカリ中和機能を発現させます。
・剥離しそうな角質を貼りつけて、もっちり感を醸し出します。

●オイルのデメリット
・植物オイルは、乳液やクリームなどに使用されているオイルに比べて酸化しやすいため、「油焼け」に似た環境下に肌を置くこととなります。
たとえホホバのようなワックスエステルであっても、合成油脂に比べれば酸化安定性は低い値を示します。
・アクネ菌などの栄養源となり、ニキビの原因となります。
・皮膚常在菌によって分解された油脂は、肌荒れの原因となることがわかっています。(資生堂研究データ)
・表面的にもっちり感を演出するため、保湿を怠る結果を招きます。
・植物オイルの場合は、合成油脂に比べて精製度が低く、不純物を取り込むリスク(アレルギー)があります。

※肌の水分量は、ほぼ80%を「角質間細胞脂質」に頼っています。
脂質が水分をミルフィーユ状態に挟み込んでおり、セラミドなどのスフィンゴ脂質やコレステロールが、水を包む多層構造体として存在しています。
多層ではないものの、乳液の組成が近いですね。

なお、水系のアイテムの前に塗布すると、多少なりとも浸透を妨げる結果を招きますから、ご注意ください。
理論的に、油はブースターにはなり得ません。

このレスのThanksポイント:19Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

回答者より お返事をありがとうございます(^O^)

yum-namaさん
お返事をありがとうございます☆
乳液の後に、オイルという順番もあるのですね♪
以前オイルを使ったとき、
すごくべたべたして、浸透何てしなかった記憶があって
それ以降使ってなかったのですが・・
たぶん使い方が悪かったんですね・・

オイルが、お肌から水分が逃げるのを防いでくれる役割をしてくれるということでしょうか??
オイルに挑戦するのが楽しみになりました!
アドバイスをありがとうございます♪♪

回答者より お返事をありがとうございます☆

92ponさん
お返事をありがとうございます☆
洗顔後にオイルという使い方もあるのですね!
乳液にオイルを加えるのは
分離したり、だらっとするのかなと思っていたのですが、
保湿効果倍増するなら、ぜひ試してみたいです♪

ありがとうございました☆

あくまでも私の場合なのですが

化粧水→美容液→乳液→オイル
でつけることが多いです。

朝はべたつきを抑える為に
オイル→化粧水
のみの時もあります。

オイルの効能やテクスチャによりますが
基本的には【水分にふたをする】役割のものが多いので
最後につけるのが一般的なのかな〜と思います。
なので、ききららゆきさんのおっしゃる化粧水→美容液→オイルで大丈夫です(^^)
美容液→化粧水→オイルも良いと思います。

デメリット…はニキビでしょうか?
私はオイルを使っててニキビが出来ることはあまりないで何とも言えませんが
人間の皮脂に違いオイル(馬油など)なら馴染みも良いので
デメリットを考えずに使えるんじゃないでしょうか。

保湿目的でしたら化粧水とオイルだけで十分しっとりもっちりになれますよ☆

フェイシャルマッサージにも使えますし
特にこれからの季節はオイルが重宝すると思います。

是非自分に合ったオイルや使用法を探してみて下さい!

このレスのThanksポイント:5Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

私は

こんにちは。

私は洗顔後にオイルを使います。
オイル→化粧水→美容液→乳液→クリームです。
使っているのはクラランスです。

確かにモッチリします。オイルなのでツヤがあるようにも見えます。

フェイス用オイルは、乳液に混ぜたりして使うことも可能で、
冬に今使っている乳液だと乾燥を感じる時に乳液にオイルを足すとか。

後は、湯船に入る時にオイルを顔に塗って蒸気で浸透させるとか、
マッサージするとか本当に使い勝手がいいです。

でも人によってはオイルを使うとニキビが出来る方もいらっしゃるので
オタメシが必要です。
私もこのタイプに近いので、時々ニキビになります。
バスタイムに使って軽く洗えば大丈夫なんですけどね。

まずサンプルを頂いて使ってみてください。

このレスのThanksポイント:4Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

8件中 1〜8件表示