chieco(チエコ)  >  スキンケア  >  肌荒れ  >  脂漏性皮膚炎・・・民間療法ありませんか?

more

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  •  

脂漏性皮膚炎・・・民間療法ありませんか?

  • 重陽さん 10人以上のメンバーにお気に入り登録されています
  • 2006/4/25 08:36:27
  • レス数:3件
  • クリップ数:4件

この投稿をクリップ

こんにちは。Mirthaと申します。

ここ2,3年ほど春になると頬を中心に赤いぶつぶつができて痒くなってしまいます。(さらに今年は頭皮も体も痒い)
おそらく、新学期のストレスと春の紫外線が大きな原因だと思われます。
皮膚科にも2件いき、脂老成皮膚炎と診断され塗り薬を処方されたのですが、効果がほとんど見られませんでした。
(1つはステロイド剤で、もう1つはワセリンのような薬でした)
敏感肌用のキュレスでも痒みは収まらず、痒くて痒くてストレスになってしまうという悪循環です。

何か、痒みを軽減したり、こうすればよくなる!という民間療法を教えてください!
さくらももこさんは民間療法で水虫等を治されたとエッセイに書いてあるので、私も藁をも掴む思いです。

昨年石鹸シャンプーを試したのですが、挫折。今は黒バラ本舗の椿油シャンプー&コンディショナーを使っています。洗顔はユゼ黒砂糖石鹸で、日焼け止めとパウダーを落とすためにコールドクリームでクレンジングしています。

この投稿にレスする

この投稿へのレス一覧

3件中 1〜3件表示

moutanさんからの回答

私は敏感乾燥肌で皮膚も薄く、紫外線にも弱く、トラブルが多いのですが、痒さを伴う皮膚のトラブルでいつも助けられるのは、ホメオパシージャパンのスパジリックゲルTuというものです。(クリームタイプもあります)
私の場合は、金属アレルギーで、柔らかい皮膚にはひどい湿疹ができるのですが、これに出会ってから、掻き潰してしまうことが無くなりました。かゆみがスパッと切れるのが不思議です。
 
ホメオパシーは確かドイツの医者が開発した歴史ある民間療法です(イギリスやインドで特に盛んらしいです)。私は、ここの化粧品類を色々使ってるのですが、トラブルの解決だけでなく、美容面でもかなり優秀で、とても重宝してます(最初は、ちょっと量の割りに高いと感じるたのですが、今は、効果を考えたら良心的だと感じます)。私はホメオパシーの専門家ではないので、無責任な書き方になってしまうかもしれませんが、根本的に問題を解決したい場合は、自分でHPからレメディを買ったりすることもできます。また、ホメオパス(専門教育を受けて資格を得た人)に相談する事で根本的に治癒することもできるそうです。
私自身もレメディを愛用してるのですが、なぜ効くのか不思議ですが(ホメオパシーは科学的には立証されていないそうです)、こちらもやっぱりとても重宝しています。
 
あとは、ゼノア化粧品のHPなんかも参考にされてはいかがでしょうか。健康な皮膚になるための化粧品選びが良く分かりました。
参考資料及び参考URL:http://www.homoeopathy.co.jp/

このレスのThanksポイント:2Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

にいゆさんからの回答

私自身ではありませんが、妹が去年「脂漏性皮膚炎」との診断を受けました(頭皮のみ)。
処方された外用薬・内服薬については聞きませんでしたが、お医者様からは「高くなくていいので、低刺激のシャンプーを使う様に」と指導され、トピ主さんと同様、椿油シャンプー(大島椿)を使い、その後症状が治まったそうです。

また、玉兎さんがご紹介されていた「洗髪時間×2」という話を私も聞いたことがありますが、更に髪の長さに応じてすすぐ時間を考慮すること(ロングの場合はショートよりも時間をかける)がより良い、とも聞きました。

お顔にも症状がある様ですが、これは脂漏性皮膚炎ではなく、アトピーと診断された姪に効いたものなので、少々視点がズレているかとは思いますが、余談程度にお読み下さい(*_ _*)

5歳になる姪は、生後〜2歳くらい迄、アトピーと診断され、主に口周りに酷い症状(常に皮膚は真っ赤に被れ、痒みのために掻き毟り、掻くために痛みが伴う)があり、処方された塗り薬は、ほとんど効かなかったそうです。
見かねた叔母から、アロエが効くからといって、自身が使用していたジェルを勧められ、半信半疑で使ってみたところ、症状が改善されたそうです。
塗り薬も併用していましたが、ジェルの効き目は予想以上に大きかったそうです。
また、1歳過ぎからアロエジュースも飲み始めたそうですが、こちらも効果があったそうです。

このアロエ製品はFLPジャパンのフォーエバーという化粧品ですが、会員になるか、会員からしか購入出来ない制度(チョットねずみ講っぽい?)を取っているので、気軽には試せないのですが、通販をしているHPを見つけたので、どんなものかを見られる様にURLを貼っておきます。
姪が使っているのは、フォーエバー・ゼリーという化粧水です。
ちなみにアロエベラジュースは激マズで、私は飲めませんでした^^;

民間療法?とはいえ、姪には本当に良く効きましたが、症状が似通っていても、基本的にトピ主さんとは疾病の違いがあるので、手放しでのお勧めは出来ませんが、こんな一例もあると参考程度にして頂ければ、と思います。
また、もしもお試しになる場合は、更なる悪化に繋がらない様、くれぐれも注意なさって下さい(*_ _*)

早く良くなるといいですね^^
ご参考まで。
参考資料及び参考URL:http://soap.natureshop.jp/1_aloe/index.html

このレスのThanksポイント:1Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

玉兎さんからの回答

こんばんわ。
痒みってつらいですよね。

すでにご存知かもしれませんが、脂漏性湿疹は、刺激性の食物や脂っこいものをよく摂取して栄養の偏りがあったり、睡眠不足、ストレスやシャンプーのすすぎ残し等が原因と言われています。

民間療法ですが、体質に合えば良いですが、体質に合わないと荒れがひどくなってしまい、元に戻すのに大変な時間と労力が要りますので焦らずに少しずつ行った方が良いですよ。
木酢液を薄めて脂漏性湿疹のヘアケアに使う、などの噂も聞いた事がありますが、刺激が強くお薦めしません。

民間療法とはいえませんが、
1、低刺激シャンプー(セバメドというシャンプー)での洗髪。毎日洗髪しても大丈夫だとは思いますが、指の腹を使って丁寧に洗い、すすぎも時間をかけて行って下さい。
泡やぬめり感が無くなっても成分はしっかり残っていますので、最低洗髪時間×2の時間をかけてすすいで下さい。

2、食生活の改善(菓子類、ファーストフードを食べない。脂っぽい食事を少なめにする)。また、唐辛子などの刺激物も避ける。

3、ビタミンB2の摂取(牛乳、納豆などを毎日)
栄養に偏りがない状態になるようにした上で、ビタミンB2とコラーゲンの摂取量を少しだけでも良いですから、増やすようにしてみてください。
もちろん食事として摂取するのが望ましいですがサプリメントでも良いと思います。

なお、質問時に受診していた皮膚科は,現在も受診しているのでしょうか?
もし、受診していない場合や、受診していても3ヶ月以上経過している場合は別の皮膚科を受診する事も考慮するようにしてみて下さい。
今は色々勉強してステロイドを使わないですむような治療法を考えて下さったり、刺激の小さい化粧品を教えて下さる医師もいます。

それでも改善が見られない時は、やはりアレルギー系に効くのは東洋医学かもしれません。
長いスパンで見なければなりませんが、体の底から治さなければ脂漏性湿疹は難しい病気だと思います。

ご参考になれば幸いです。

このレスのThanksポイント:13Pt

参考になりました Thanks! 参考になりました Thanks!

この投稿を通報する

3件中 1〜3件表示